事業案内
BUSINESS

高精度な切削加工・短納期にも柔軟な対応

さまざまな工具を用いて金属の塊から製品をつくり出していく切削加工。 大山エンジニアリングでは、この〈切削〉という技術を駆使して自動車メーカーの金型部品から航空宇宙産業用部品まで、幅広い金属機械加工を行っています。 主な材料はアルミニウム。その他、ステンレスや耐熱合金も取り扱い、高精度な加工技術のもと、お客様へ製品をお届けしています。

設備紹介
MACHINES

同時5軸加工機や3次元切削加工機など、大山エンジニアリングの保有設備を一部紹介します。

VARIAXIS j-500 ヤマザキマザック 5軸制御マシニングセンタ

ヤマザキマザック 5軸制御マシニングセンタ|大山エンジニアリング(株)保有設備
複合加工機をより身近にした、高精度多面加工マシニングセンタ

0.0001°割出しであらゆる多面加工に対応。12000min-1#40番主軸とX,Y,Z軸早送り30000mm/minにより高能率加工を実現します。

 仕様 Values
能力・容量 最大ワーク径 500 mm / 19.690 in
最大ワーク高さ 350 mm / 13.780 in
主軸 ツールシャンク形式 No. 40
主軸最大回転速度 12000 min-1
主軸用電動機 (30 分定格) 11 kW / 15.0 HP
自動工具交換装置 刃物工具本数 18
回転軸 A軸移動量 150 °
C軸移動量 360.0000 °
移動量 X軸移動量 350 mm / 13.78 in
Y軸移動量 550 mm / 21.65 in
Z軸移動量 510 mm / 20.08 in

FJV-250 II ヤマザキマザック 3軸立型マシニングセンタ

ヤマザキマザック 3軸立型マシニングセンタ|大山エンジニアリング(株)保有設備
FJVシリーズ40番主軸機が進化した、高精度・高生産性門形マシニングセンタ

1982年から研究、改良を加えたマザック独自の門形機械構造をベースに、最新の切削技術に対応した新型高速主軸とCNC装置MAZATROL MATRIX NEXUS を搭載し、航空機分野の非鉄金属部品加工から金型加工パッケージ(オプション)により、金型加工までの高能率加工を実現します。

 仕様 Values
能力・容量 テーブルX軸方向長さ 550 mm / 21.650 in
テーブルY軸方向長さ 1200 mm / 47.240 in
主軸 ツールシャンク形式 40
主軸最大回転速度 12000 min-1
主軸用電動機 (15 分定格) 22 kW / 30.0 HP
自動工具交換装置 刃物工具本数 30
移動量 X軸移動量 1020 mm / 40.16 in
Y軸移動量 510 mm / 20.08 in
Z軸移動量 460 mm / 18.11 in

SVA800A 東京精密 三次元測定機

東京精密 三次元測定機|大山エンジニアリング(株)保有設備
ZEISS テクノロジーと結合した新シリーズ

空間精度補正技術により、測定精度が大幅に向上(E=2.4+4L/1000μm:SVA800A)
東京精密のアドバンテージ、AI 機能を標準装備(国内、海外特許取得)
温度補正機能を標準装備し、耐環境性向上
多彩なソフトウェアプログラム

■特長
ZEISS テクノロジーとの技術融合
ドイツ、Carl Zeiss社の制御技術と東京精密のハードが結合したCNC機です。
高速測定
Carl Zeiss社の高性能コントローラとの結合により、CNC測定所要時間が約30%短縮されました。(当社比)
AI 機能搭載(国内及び海外特許取得)
AI 機能で測定した形状を自動認識。処理項目の入力回数を大幅に削減し、初心者でも簡単に操作が可能です。
温度補正機能を標準装備
測定室温度環境:16〜26℃まで対応。空調のランニングコストを減少します。
小型操作盤
操作盤は、小型で測定テーブル上のお好きな場所で操作ができます。
タッチパネル付きLCDモニタをオプション装備
移動型載せ台に載り、操作しやすい位置で使用できます。

 仕様 Values
測定範囲 X 軸 850mm
Y 軸 600mm
Z 軸 600mm
測定精度 指示精度 2.4+4L/1000
プローピング精度 TP2 2.9μm
TP20 2.9μm
TP200 2.7μm
PTS-30 2.6μm
外形寸法 1615mm
奥行き 1540mm
高さ 2655mm

※測定精度の指示精度(E)およびプロービング精度(R)は、JISB7440-2に基く、三次元座標測定機の評価方法です。
※指示精度(E)のLは、任意の2点間の距離で、単位mmです。測定精度は、標準スタイラスを使用した場合の数値です。
※標準スタイラス仕様①TP2/TP20/TP200…先端φ4L20mm、レニショー製特注スタイラス②PTS-30…先端φ4L50mm弊社製スタイラス

MX-520 松浦機械製作所 5軸制御立形マシニングセンタ

松浦機械製作所 5軸制御立形マシニングセンタ|大山エンジニアリング(株)保有設備
5軸加工へのステップアップ

■安心・簡単、優れたユーザビリティ。
■良好な作業性で、スムーズな段取り作業を可能に。
■信頼性の高いMAXIAスピンドル。

高剛性のラムタイプ構造
MX-520ではラムタイプ構造を採用。コンパクトで高剛性、十分な加工エリアと期待どおりの高精度を実現します。
2種類のテーブルサイズを用意
テーブルサイズをΦ300mmとΦ500mm(オプション)の2種類をラインナップ。お客様のワークにあわせてサイズをお選びいただけます。

 仕様 Values
最大ワークサイズ 最大工作物寸法 φ520×H350mm
工作物許容質量 200kg
制限付き最大ワークサイズ 最大工作物寸法 φ710×H350mm
工作物許容質量 200kg
最大ワークサイズ 松浦機械製作所 5軸制御立形マシニングセンタ|大山エンジニアリング(株)保有設備

hyperMILL® 2018.2 オープンマインドテクノロジーズ CAMソフトウェア

オープンマインドテクノロジーズ CAMソフトウェア|大山エンジニアリング(株)保有設備
プログラミング時間の短縮とより効率的な加工

3Dシェイプ仕上げ加工における切削サ ーフェイスの延長やV-スケッチといった、まさにCAMのためのCADといえる実用的な機能により、プログラミング作業の負担が大幅に軽減し、加工精度が確実に向上します。

■3Dシェイプ仕上げ加工
3Dシェイプ仕上げ加工に2つの新機能が追加されました。
■切削サーフェイスの延長
「切削サーフェイスの延長」*機能を使用することで、プログラミング中に選択した切削面を自動的に延長させることができます。このCAMのためのCAD機能により、CADシステムで切削面を事前に修正する必要がなくなります。
■新しい種類の工具
バレル工具を標準ツールとして、3Dシェイプ仕上げ加工で使用できるようになりました。汎用バレル工具、接線バレル工具、テーパーバレル工具がサポートされています。

メニュー一覧へ戻る

B to Bの企業様へ
B to B

B to Bの企業様へ イメージ写真

複雑形状から難易度の高い切削加工まで、高精度な製造品および試作品はおまかせください。
柔軟な発想スピード対応のもと、想像を超えるモノづくりを念頭に心を込めた製品をお届けいたします。 まずはこちらからお問い合わせください

B to Bの企業様へ イメージ写真
B to Bの企業様へ イメージ写真
B to Bの企業様へ イメージ写真
B to Bの企業様へ イメージ写真
メニュー一覧へ戻る

B to Cの企業様へ
B to C

B to Cの企業様へ イメージ写真

切削加工に関するご相談があれば、お気軽にお声掛けください。 当社でできないものに関しては、協力会社と連携してリクエストにお応えいたします。
当社自身のB to Cの取り組みとして、高度な切削加工の技術をつかって「ティアラ」の制作を行ったりしました。切削加工の会社は多数ありますが、このような作品をつくったり、取り組んだりする会社は少ないかと思います。
当社は「切削加工の技術をつかって何ができるか?」に挑戦し続けていきます。 まずはこちらからお問い合わせください

B to Cの企業様へ イメージ写真
B to Cの企業様へ イメージ写真
B to Cの企業様へ イメージ写真
B to Cの企業様へ イメージ写真
メニュー一覧へ戻る

CONTENTS